大学院経済学研究科 » 院生研究室の机とロッカーの使用について

院生研究室の机とロッカーの使用について

院生研究室の机の使用とロッカーの使用は、4月中に担当委員が学生の代表と相談して決めています。決まるまでは、とりあえず空いている机を使用し、正式に机の使用を決める手続きに従ってください。

ロッカーの使用は、学務第二係で必要な手続きを経て、鍵をうけとったあと、使用してください。なお、ロッカーには、パスポート、お金などの貴重品を入れないでください。その理由は、数年前までロッカーの鍵の管理がうまくいっておらず、先輩が返していない場合があります。つまりお貸しする鍵のコピーが他にありうるためです。また、過去に盗難があり、何人も被害者がでているからです。

ロッカーの鍵は、貸し出していますが、貸し出すときに1,000円を預かります。そして卒業時に鍵の返還と同時にお金を返しています。ですから、卒業時には必ず学生証の返還と同時にロッカーの鍵を返してください。