ホーム » 経済研究所

経済研究所

目的と沿革

目的

香川大学経済研究所は、経済学部と一体となって、経済学、経営学、 地域・人文科学および関連諸学術の研究高揚につとめ、その研究活動を助成し、あわせて 四国地域社会の産業開発や経済文化の発展に貢献することを目的として設置されたものです。
このような目的を達成するために、本研究所は、社会科学一般ならびに四国地域の社会・ 経済に関する研究資料の収集・実態調査・研究会を行ない、また所蔵資料・備品の利用に関する サービス活動も行なっています。

沿革

大正14年11月
商工経済研究室として発足
昭和22年4月
高松経専人文科学研究所と改称
昭和24年7月
香川大学経済研究所と改称現在に至る

利用案内

場所 香川大学経済学部 交友会館2・3階  構内図を見る
利用時間 月曜日-金曜日(祝日、夏季休業期間、年末年始を除く)
10:00-12:00、13:00-17:00
資料閲覧 所蔵資料の閲覧を希望する場合は、次の要領で行って下さい。
  1. 資料室に入室するときは、所持品を備え付けのロッカーに入れ、資料室閲覧者一覧に必要事項を記入してから入室して下さい。
  2. 閲覧を希望する資料は各自で検索し、所内で閲覧して下さい。
  3. 利用済みの資料は、係員に返却し、資料室閲覧者一覧に必要事項を記入し、係員による確認のうえ退室して下さい。

お問い合わせ

香川大学経済研究所
〒760-8523香川県高松市幸町2-1
TEL 087-832-1950
FAX 087-832-1952
メールアドレス kier@ec.kagawa-u.ac.jp