MENU

経済学部ブログ

ホーム経済学部ブログ教員&研究室紹介教員&研究室紹介24(久松博之研究室 専門分野: 計量経済学、統計学 )

経済学部ブログ

教員&研究室紹介24(久松博之研究室 専門分野: 計量経済学、統計学 )

2016年12月27日

経済学部教員及び研究室を順次紹介しています。
第24回は久松博之研究室の紹介です。
  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

教員からの研究紹介:久松 博之(経済学科)

 私の専門分野は計量経済学の方法論(統計理論)です。学生には授業やゼミを通して,経済理論が現実をうまく説明しているか経済統計データを使って検証する方法を教えています。それには1年次の統計学の基礎知識が欠かせません。3年次の演習では,2年次で学習する計量経済学Iおよび計量経済学IIでは扱わなかったトピックについて勉強し,計量経済学の基礎全般を身に付けます。次に卒業論文の組み立て方についてテキストを使って勉強します。それをふまえて,ゼミの卒業生が書いた卒論をいくつか読み合います。 回帰分析を使うパターンと使わないパターンでどのような論証をやっているか読んで,自分が書くときの参考にしてもらいます。ゼミ生の数が多かった頃は一緒にクラシック音楽や演劇の鑑賞に行くこともありましたが,今年度のゼミ生は1人で,来年度は海外研修に出る予定でそちらの準備等で有意義に時間を使っているようで,研修から戻ってきて本格的に卒論作成に取り組むことになります。

学生からのゼミ紹介:池内 悠耶 君(3年生)

 久松研究室では,前期に計量経済学の勉強をして,後期に論文の書き方について勉強しています。授業は,自分が先生に説明する時もあり,密度の濃い時間を過ごしています。回帰分析を使った卒論と使わなかった卒論の両方を読んだことで,筋道の見える論文を作れるようになると実感しています。




  ☆☆☆ これまでに紹介した研究室 ☆☆☆   No.1 原直行研究室    No.2 天谷研一研究室
                         No.3 古川尚幸研究室   No.4 髙橋明郎研究室
                         No.5 岡田徹太郎研究室  No.6 青木宏之研究室
                         No.7 水野康一研究室   No.8 大野拓行研究室
                         No.9 向渝研究室     No.10 大賀睦夫研究室
                         No.11 加藤美穂子研究室  No.12 宮脇秀貴研究室
                         No.13 金徳謙研究室    No.14 姚峰研究室
                         No.15 朴恩芝研究室    No.16 宮島美花研究室
                         No.17 宮﨑浩一研究室   No.18 大杉奉代研究室
                         No.19 園部裕子研究室   No.20 井上貴照研究室
                         No.21 金澤忠信研究室   No.22 柴田明研究室
                         No.23 横山佳充研究室
 



カテゴリー:教員&研究室紹介

このページの先頭へ

香川大学経済学部
〒760-8523香川県高松市幸町2-1
TEL 087-832-1813 FAX 087-832-1820

香川大学経済学部Facebookを見る

Copyright (c) 2001-copyright(); Faculty of Economics, Kagawa University. All rights reserved.