学部・学科紹介(1学科5コース制2018年度~)

ホーム学部紹介学部・学科紹介学部・学科紹介(1学科5コース制2018年度~)

学部・学科紹介(1学科5コース制2018年度~)

これまでの3学科制から1学科(経済学科)5コース制に改組し、グローバル化や地域創生のニーズに対応する教育・研究を行います。1~2年次に経済学の基礎や幅広い領域を学修したうえで、2年次後期からコースを選択し、専門性を深めます。
卒業生には、学士(経済学)の学位が授与されます。なお、本学部には、大学院経済学研究科(経済学専攻・修士課程)が設置されており、教育研究面の施設も一段と充実しています。


《5つのコース》
○経済・政策分析コース
 経済学の理論的・実証的手法を体系的に修得し、複雑な経済現象の本質を論理的思考に基づき理解する能力を養います。その上で、幸福な社会の実現に向けた提言を行うための問題発見・解決能力、コミュニケーション能力を身につけます。

○会計・ファイナンスコース
 会計学総論や株式会社会計などの会計学関連科目、金融論や経営財務論などの金融関連科目を学修します。さらに、会計情報を読み解く基礎から応用に及ぶ能力と、金融や保険に関する深い理解力と洞察力を身につけます。

○経営・イノベーションコース
 戦略と組織、マーケティング、イノベーション、企業の社会的責任など、経営学に関わる幅広い内容を学修します。また、ビジネスの視点から問題解決にあたり、新たな価値を創造する上で必要となるコミュニケーション能力、課題探求・解決能力を身につけます。

○観光・地域振興コース
 経済学・経営学をベースに、観光学、まちづくり論等により地域振興・経済活性化に向けた観光資源等の活用方策を考える基礎的能力を身に付けます。さらに、デジタルマップを用いた調査法やフィールドワークにより、地域振興に必要な実践的能力を身に付けます。

○グローバル社会経済コース
 経済活動の国際的展開と多様な社会現象に対応するため、経済学をベースに世界各地の経済や社会・文化を幅広く学修します。その上で、世界を舞台に活躍するのに必要な問題解決力とコミュニケーション能力を身につけます。