自己点検・外部評価

ホーム学部紹介自己点検・外部評価

2002年度の分野別研究評価

経済学部は2002年度に大学評価・学位授与機構による分野別研究評価を受けました。

その報告書は、大学評価・学位授与機構の以下のサイトにあります。(別ウィンドウが開きます。)

「経済学系」研究評価報告書[PDF:200KB]

アドバイザリー・ボード(2010年3月3日開催)

経済学部では、本年度が第1期(2004~2009年度)中期目標・中期計画の最終年度に当たることから第1期の学部教育について、また、来年度以降の第2期(2010~2015年度)中期目標・中期計画について、外部有識者からのアドバイスを頂き、今後の学部教育に生かしていくことを目的として下記の日時にアドバイザリー・ボードを開催しました。

アドバイザリー・ボードの概要

第1部において、経済学部教員から

  • 学部教育の現状について
  • 就職の状況について
  • 大学の将来構想における経済学部について
  • 第2期中期目標・中期計画について

の説明を行った後、学生生活に関連した施設見学を行い、第2部において、アドバイザリー・ボード委員から有益な講評、意見等を頂きました。

開催日時・場所

日時 2010年3月3日(水)14:00~20:00
場所 (第1部)香川大学経済学部第2会議室
(第2部)全日空ホテルクレメント高松

アドバイザリー・ボード委員

  • 河野邦明氏(四国財務局長)
  • 青山肇氏(中国銀行常務取締役)
  • 森岡孝二氏(関西大学教授)

アドバイザリー・ボードの様子

第1部

 

施設見学

 

第2部

 

AdobeAcrobatReaderPDFファイルをご覧いただくためにはAdobeAcrobatReader別ウィンドウで開くが必要です。
お持ちでない方は、ダウンロードしてからご覧ください。