MENU

学部長裁量経費による学部プロジェクト

ホーム研究・地域連携学部長裁量経費による学部プロジェクト2012年度2012年度 学部長裁量経費による学部プロジェクトの成果報告会

学部長裁量経費による学部プロジェクト

2012年度 学部長裁量経費による学部プロジェクトの成果報告会

2013年7月3日(水)13時から、又信記念館1階の特別講義室において学部プロジェクト成果報告会が開催されました。18名の参加のもと、プレゼンテーションが行われました。2012年度報告及び2013年度新規プロジェクト申請は次の9件です。

学部教育プロジェクト

現場主義に基づく地域参画型教育

代表:西成典久・大賀睦夫・原直行・金徳謙・王維

直島地域活性化プロジェクト

代表:古川尚幸・原直行

観光調査法の確立に向けて

代表:金徳謙・稲田道彦

瀬戸内海島しょ部の実態把握と活性化(新規)

代表:原直行・大野拓行

小豆島SAKATEプロジェクト(新規)

代表:古川尚幸・西成典久

地域研究特別プロジェクト

香川と上海の観光経済に関する研究

代表:姚峰・稲田道彦

サービスによる地域活性化プロジェクト

代表:藤村和宏・王維・小宮一高・犬飼知徳・趙命来

四国における参与型地域研究

代表:原直行・西成典久

開発政策と地域経済の変容 -全国総合開発計画と香川県製塩業を事例に(新規)

代表:山本裕・島西智輝・西成典久

報告会の様子

g

カテゴリー:2012年度 , カテゴリー:プロジェクト成果報告会

このページの先頭へ

香川大学経済学部
〒760-8523香川県高松市幸町2-1
TEL 087-832-1813 FAX 087-832-1820

香川大学経済学部Facebookを見る

Copyright (c) 2001-copyright(); Faculty of Economics, Kagawa University. All rights reserved.