経済学部ブログ

ホーム経済学部ブログ講演・研究会・教員の活動ミュージアム・レクチャー「アルゼンチンー都市と地方の暮らしと音楽-」

ミュージアム・レクチャー「アルゼンチンー都市と地方の暮らしと音楽-」

2018年11月12日

11月3日(土)、川端美都子先生によるミュージアム・レクチャー「アルゼンチンー都市と地方の暮らしと音楽-」が行われました。

このレクチャーは10月30日から行われている香川大学博物館開館10周年記念企画展の行事の一つです。アルゼンチンの風景や人々の生活の写真が展示された博物館で、アルゼンチンの楽器を用いて「暮らしと音楽」の話をしてくださいました。 実際にその楽器の演奏といっしょに聞く地球の反対側にある国の話は、珍しくてとても興味深い内容でした。参加者の中には南米の音楽に詳しい方もいて、皆さん熱心に聞いていました。川端先生のお話のあと、たくさんの質問が続いていました。
川端ゼミのみなさんも、ギターの演奏、撮影、参加者の応対など、お疲れさまでした。

また、11月15日(木)にはアイパル香川でレクチャー・コンサート「イスラエルから響くアルゼンチン・ユダヤの音」が行われます。



カテゴリー:講演・研究会・教員の活動