経済学部ブログ

ホーム経済学部ブログ講演・研究会・教員の活動

髙橋昂輝先生、地理空間学会・奨励賞を受賞

2018年6月19日

6月16日(土)に行われました地理空間学会・大会において,髙橋昂輝先生が「地理空間学会・奨励賞」を受賞されました。

同賞は,以下のような研究業績に対して贈られる賞です。
【概要】奨励賞:満40歳未満の会員で顕著な研究業績を公刊し、今後の一層の発展が期待される会員に授与されます。
【条件(対象期間)】「2018年度地理空間学会賞」の奨励賞および学術賞は、2015年1月1日~2017年12月31日の3年間に刊行された研究業績が対象となります。

以下の論文が受賞対象となった論文です。
・Koki TAKAHASHI.
 Toronto's Little Portugal: gentrification and social relations among local entrepreneurs.
 Urban Geography 38(4): 578-605. April, 2017.
・高橋昂輝.
 北米都市の業務改善自治地区BID -トロントにみるローカルガバナンスとエスニックブランディング-.
 地理空間,9(1),1-20.2016年6月.
・Koki TAKAHASHI.
 Little Portugal and the changing spatial structure of the Portuguese community in Toronto.
 Geographical Review of Japan Series B 88(1): 1-22. February, 2016.


授賞式の様子



学部改組記念講演会(講師:岩田直樹氏)が行われました

2018年5月 2日

学部改組記念講演会(講師:岩田直樹氏)が行われました
4月27日(金)、3学科制から1学科5コース制になったことを記念して講演会が開催されました。 講師は経済学部第27回卒業生の岩田直樹氏、タイトルは「私の企業人人生」でした。 岩田氏は平成25年3月まで(株)りそな銀行社長を務められ、現在は(株)一条工務店代表取締役社長をされていらっしゃいます。 屋島寮で過ごした大学時代、様々な経験をされた銀行員時代、そして現在のこと、学生にとって大変貴重なお話し...続きを読む

星野ゼミによる高大連携・共同の学び講座が行われました

2018年3月28日

星野ゼミによる高大連携・共同の学び講座が行われました
経済学科星野ゼミは,平成30年3月13日(火),高松商業高校に伺い,情報数理科2年生のクラスで「需要と供給の教室実験」というテーマで授業を行いました。このテーマでの授業は平成29年9月に実施した高松第一高校につづき2回目となります。なお,平成28年度は「経済と数学」というテーマで授業(紹介記事はこちら)を行っています。 授業の目的は,商品の価格は市場における需要と供給の関係で決まるという経済学の...続きを読む

2018香川国際シンポジウムが開催されました

2018年3月12日

2018香川国際シンポジウムが開催されました
2018年3月1日(木)~3日(土)に香川大学幸町南キャンパス又信記念館において、2018 Kagawa International Symposium "Recent Developments in Statistics and Econometrics"が開催されました。経済学部長佐藤忍教授、主催者の姚峰教授と早稲田大学谷口正信教授の開会の辞で始まり、3日間にわたり8セッション19タイトルの...続きを読む

「エコツーリズム論」で無双地図株式会社・横山昌太郎先生の講義が行われました

2017年7月18日

「エコツーリズム論」で無双地図株式会社・横山昌太郎先生の講義が行われました
 7月13日に経済学部の講義「エコツーリズム論」において、三豊市にある無双地 図株式会社の横山昌太郎先生に講義をしていただきました。  横山先生は環境省時代に国立公園のパークレンジャー、その後著名なエコツアー会 社でガイドとして活躍され、現在は三豊市に移住され観光事業を手掛ける無双地 図株式会社を立ち上げられました。  講義では、これまでの半生を振り返りながら、エコツアーの企画・販売だけでなく、...続きを読む
1  2  3  4  5