経済学部ブログ

ホーム経済学部ブログ2018年

Dr. B.A.Marathwada大学経済学部(インド)と国際交流協定を締結

2018年8月10日

経済学部はこのたびインドのDr. B.A.Marathwada大学経済学部と国際交流協定を結ぶことになり、それぞれの大学で協定書への調印が行われました。
以下は経済学部国際交流委員のラナデ先生からのメッセージです。

     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

国際交流委員のラナデです。
香川大学経済学部はこのたびインドDeccan高原にあるAurangabad市のDr. B.A.Marathwada大学経済学部との間で国際交流協定を結ぶことになりました。

相手の大学はかなり大きな規模です。Marathwada地方(人口約2千万)における教育の中心となっています。この地方には仏教で大事なAjantaとEllora Caves―両方とも世界遺産―も有りますので、日本人観光客も多いです。
  Ajanta_Caves(wikipedia)
  Ellora_Caves(wikipedia)
また南インドのTaj Mahalと言われているお墓もあります。
  Bibi_Ka_Maqbara(wikipedia)

大学には40以上の学部があり、学生数は約45万人にも達します。経済学部は地域発展と地域貢献にかなり力を入れています。香川大学経済学部との間で学生のShort Visit、共同研究会、研究者交流を望んでいます。
現在学部長であるマハジャン博士のLeadershipにより今年大きな学会を開かれ、私はKeynote Speakerとして参加しました。現在その学会発表を中心に本を出版する作業を行っています。
8月中旬には向こうの大学院生(約100人)のために私は4回講演します。また何人かの教員と一緒に共同研究の打ち合わせもする予定です。
10月には一人の教員が香川大学経済学部にShort Visitで来る予定です。

写真は協定締結時のものです。協定書を持っている二人は学長のChopade博士とShitole博士です。その右にいるのが学部長のマハジャン博士です。


こちらはインドでの調印に先立ち6月に香川大学で行われた調印の様子です。



グローバル人材育成プログラム派遣留学生の報告会と壮行会が行われました

2018年8月10日

グローバル人材育成プログラム派遣留学生の報告会と壮行会が行われました
8月6日(月)10時から、オリーブスクエア教職員交流ラウンジにて、『ネクスト・グローバル人材育成プログラム学長懇談会』が開催されました。 筧善行学長、山下明昭理事、高橋尚志ネクストプログラム運営委員長ほか、経済学部から高橋明郎先生、水野康一先生、緒方宏海先生が出席されました。 経済学部では、ネクスト中国語コース、上海大学から帰国しました丹後武さん、寺尾怜祐さんによる帰国報告が行われました。 ネク...続きを読む

派遣留学生に奨励金が授与されました

2018年8月 6日

派遣留学生に奨励金が授与されました
8月2日(木)、学部長室において派遣留学生達に奨励金が授与されました。 経済学科・井上七海さんと経営システム学科・十亀稔理さんは9月から11ヶ月間、ラインマイン大学(ドイツ)で学びます。 地域社会システム学科・加藤七海さんは9月から11ヶ月間、聖公会大学(韓国)で学びます。 ...続きを読む

佐藤経済学部長と姚教授が暨南大学へ交流訪問

2018年8月 6日

佐藤経済学部長と姚教授が暨南大学へ交流訪問
2018年7月25日~29日、佐藤忍経済学部長と姚峰教授が暨南大学本部及び経済管理学院などを訪問し、叶文才副学長と劉金山経済管理学院副院長と国際交流を行いました。 滞在期間中に帰国留学生ネットワーク中国支部第5回総会にも出席し、経済学部の卒業生及び大学院経済学研究科の修了生6名を含め、本学のOB・OGたちと深い交流を行いました。同窓生の活躍ぶりを知り、今後の同窓会の在り方や展開についても議論する...続きを読む

地元再発見の旅27弾 琴平 ツアーレポート

2018年7月 5日

地元再発見の旅27弾 琴平 ツアーレポート
6月24日(日)に学生プロジェクトまたたびプレゼンツ琴平まち歩きツアーを行いました! まず初めに吉野家さんという染物屋さんに行きました。四国こんぴら歌舞伎大芝居ののぼりを染める唯一の染物屋さんで有名なところです。実際にお客さんにのぼりを染めてもらったり、のり染を見せてもらったりなど、伝統ある技法を体験しました!お客さんも身を乗り出して興味深々に聞いてくださりました。 次にYOHAKU26さんとい...続きを読む
1  2  3  4  5  6  7  8  9