経済学部ブログ

ホーム経済学部ブログ学生の活動

趙・大杉・細見ゼミ(経営・イノベーションコース)の実践型インターンシップが始 まりました。

2018年5月11日

中小企業の魅力を学生に伝えることを目的とする「実践型インターンシップ」が始まりました。経営・イノベーションコースの趙ゼミ、大杉ゼミ、細見ゼミのメンバーが合同でチームを結成し、企業の現場を調査して、課題解決に取り組みます。
5月9日(水)中小企業家同友会の方とコーディネーターの方をゲストにお招きして、第1回目が行われました。
香川県内の中小企業の魅力を伝えることによって就職希望者を増やしたい、その課題を解決するために学生たちが担当企業を調査・分析し、イベントを行ったり冊子を作成する予定です。


                ?? 実践型インターンシップとは ??
     企業の " 課題解決 "を主なテーマとしており、従来の「体験型」と違い、学生が受入企業から
     実際に問題となっている課題の提示を受け、指導教員のサポートを得ながら企業と一緒になって
     「実践的」に解決に取り組むというスタイルのインターンシップ制度です。

          昨年度の実践型インターンシップは こちらから ご覧いただけます。



実践型インターンシップ報告会が行われました

2018年2月25日

実践型インターンシップ報告会が行われました
2月22日(木)OLIVE SQUARE 多目的ホールにおいて「産業人材育成フォーラム2018 ~香川大学実践型インターンシップ報告会」が開催され、経済学部生2組も成果を発表しました。 旅行社で外国人向けの企画を考える「訪日外国人観光客、県外からの観光客に向けた "着地型旅行プラン"の企画」と、花の消費拡大を考える「マーケティング調査に基づく若年層への花き消費拡大対策 の企画立案、実践」です。 ...続きを読む

学生プロジェクト「なえどこ」が「地方創生☆政策アイデアコンテスト2017」で最優秀賞である地方創生担当大臣賞を受賞!!

2017年12月20日

学生プロジェクト「なえどこ」が「地方創生☆政策アイデアコンテスト2017」で最優秀賞である地方創生担当大臣賞を受賞!!
内閣府地方創生推進室が主催する「地方創生☆政策アイデアコンテスト2017」の大学生以上一般の部において、経済学部学生プロジェクト「なえどこ」と財務省四国財務局「地方創生支援のための若手プロジェクトチーム」による連携チームの作品が、2017年12月16日(土)に東京大学にて実施された最終審査会において、最優秀賞である地方創生担当大臣賞を受賞しました。 詳しくは 《香川大学ホームページ学生活動トピッ...続きを読む

地元再発見の旅25弾 多度津で秋を感じよう ツアーレポート

2017年12月 1日

地元再発見の旅25弾 多度津で秋を感じよう ツアーレポート
11月5日(日)多度津町にてツアーを行いました! まず始めに、金剛禅総本山少林寺へ行き、館内や、当日開催されていたブルースカイキャンパスというイベントを見学しました。多度津は少林寺拳法発祥の地です!館内や、稽古中の様子、イベントでの迫力のある演武等香川県に住んでいても、なかなか見られないものにお客様も楽しまれている様子でした。 次に、昼ご飯を食べるために桃陵公園にまち歩きをしながら移動しました。...続きを読む

香川大学経済学部学生チャレンジプロジェクト「なえどこ」が「地方創生☆政策アイデアコンテスト2017」の地方予選を通過しました

2017年11月29日

香川大学経済学部学生チャレンジプロジェクト「なえどこ」が「地方創生☆政策アイデアコンテスト2017」の地方予選を通過しました
内閣府地方創生推進室が主催する「地方創生☆政策アイデアコンテスト2017」の大学生以上一般の部(応募総数646件)において、香川大学経済学部学生チャレンジプロジェクト「なえどこ」と財務省四国財務局「地方創生支援のための若手プロジェクト」による連携チームが応募した作品が、地方予選を通過した21組に選出され、全国第1次審査に進みました。 ◇ コンテスト概要 ◇    地域の現状・課題について、「地域...続きを読む
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11