MENU

経済学部ブログ

ホーム経済学部ブログカリキュラム・講義「(特) 税務模擬演習」が実施されました

経済学部ブログ

「(特) 税務模擬演習」が実施されました

2020年2月27日

今年度も、高松国税局と香川大学経済学部のコーオプ教育(就業体験プログラム)である「(特) 税務模擬演習」が実施されました。実践的な業務体験を通じて、国税の職場への理解を深め、将来の職業選択の一つとして意識してもらう事が目的です。2018年度に引き続き2年目です。
初日に消費税を学ぶことから始まり、つづく法人税の課税実務では、「Cafe かだい」という模擬喫茶店に対する模擬「税務調査」、模擬「滞納処分」を行いました。最終日は、酒税に関わる「お酒の分析」や「表示事項確認調査」を行いました。
通常では得がたい経験に、非常に有意義だったという声が多く聞かれました。

       実施要項と模擬演習資料


《1日目》 まず始めに税務の基礎を学ぶ


《2日目》   模擬「Cafe かだい」               カフェに対する模擬「内偵調査」


         模擬「税務調査」               帳簿や伝票に不審な点がないか調べる


《3日目》   模擬「滞納処分」                     模擬「公売」


《4日目》  酒税事務「お酒の分析」                酒税「表示事項確認調査」


     高松国税広報広聴室長による総評



カテゴリー:カリキュラム・講義

このページの先頭へ

香川大学経済学部
〒760-8523香川県高松市幸町2-1
TEL 087-832-1813 FAX 087-832-1820

香川大学経済学部Facebookを見る

Copyright (c) 2001-copyright(); Faculty of Economics, Kagawa University. All rights reserved.