MENU

経済学部学生チャレンジプロジェクト事業

ホームキャンパスライフ経済学部学生チャレンジプロジェクト事業2022年

経済学部学生チャレンジプロジェクト事業

2022年度 第二次選考

2022年度学生チャレンジプロジェクト事業の第二次選考が行われました。 17のプロジェクトがプレゼンテーションを行い、その後、教員・事務職員とのあいだで質疑応答が行われました。 日時:2022年5月25日(水)15:30~ 場所:DRI棟第31講義室 プログラム さかいで沙弥島プロジェクト OGIJIMAプロジェクト ここぢから TERASU 香川大学古墳部 地元再発見の旅プロジェクトまたたび 香川大学学生ESDプロジェクトSteeeP たどつまちLABO Kitahama Lab Bonsai☆Girls Project 綾川まちづくりプロジェクトWith ちょんまいガーデンプロジェクト カマタマーレ讃岐との共同イベント KAGAWA Maker 小豆島プロジェクト 佛生山らぼプロジェクト 直島地域活性化プロジェクト 地域連携学生委員会なえどこ プレゼンテーション・質疑応答の様子 ...続きを読む

2020年度 成果報告書(PDFファイル)

2020年度学生チャレンジプロジェクト成果報告書(PDFファイルでご覧いただけます) プロジェクト事業名 報告1めぐりつながる、なえどこの輪プロジェクト 報告書[PDF:687KB] 報告2香川スイーツ探検隊~動画で届けようお菓子屋さんの魅力~ 報告書[PDF:1105KB] 報告3高松盆栽の魅力UP!~女子大生ならではの視点でアプローチ~ 報告書[PDF:1026KB] 報告4地元再発見の旅 またたび 報告書[PDF:923KB] 報告5思い出を形に残そう直島発見ツアー 報告書[PDF:687KB] 報告6讃岐提灯で香川の魅力を照らすプロジェクト(TERASU) 報告書[PDF:917KB] 報告7小豆島まるごと見せルンです 報告書[PDF:414KB] 報告8集え!さかいでトレジャーハンター!! 報告書[PDF:740KB] 報告9カマタマーレ讃岐との共同イベント 報告書[PDF:67...続きを読む

2022年度 募集要領

募集要領 目的 「経済や経営に関する専門知識を活かして国内外で活躍できる人材を育成する」という経済学部の教育目標実現のための一手立てとして、学生の自主的なすぐれた取り組みを支援し、学生の自主性、積極性、創造性を引き出すことを目的とする。 支援対象となるプロジェクト 経済学部では、これまでも直島プロジェクト等の地域活性化活動を支援してきたが、本プロジェクトでは、地域活性化に特化せず、学業の振興や大学内の活性化など、幅広く、学生によるすぐれた自主的な活動を支援するものである。ただし、授業やサークル活動の一環と判断されるものや大学祭企画事業などは対象外とする。 応募資格 香川大学経済学部に在学する学部学生または大学院学生等複数名による団体(メンバーに他学部学生の参加を認める)とする。また、同一の団体から複数の応募は認めない。 なお、学生又は団体のメンバー全員が、学生生活における事故等に対応できる...続きを読む

1

このページの先頭へ

香川大学経済学部
〒760-8523香川県高松市幸町2-1
TEL 087-832-1813 FAX 087-832-1820

香川大学経済学部Facebookを見る

Copyright (c) 2001-copyright(); Faculty of Economics, Kagawa University. All rights reserved.