MENU

経済学部ブログ

ホーム経済学部ブログカリキュラム・講義「(特) 税務模擬演習」が今年度もスタートしました

経済学部ブログ

「(特) 税務模擬演習」が今年度もスタートしました

2020年12月25日

高松国税局と香川大学経済学部のコーオプ教育(就業体験プログラム)である「(特) 税務模擬演習」(全4回)が今年度もスタートしました。

1回目の12月25日は、まず「相続税の仕組み」について学びました。教室で講義を受け、国税庁ホームページ「相続税の申告要否判定コーナー」に各自アクセスして相続税の申告判定について模擬体験しました。 そのあとハンドボールコートに作った(仮)所有地で、相続財産に関係することの多い土地の「測量」を体験しました。

次回は1月7日(火)です。

             まず運動不足のカラダをほぐしてから、教室で講義を聴きます 


        相続税の仕組みについて           ハンドボールコートに測量用の土地を準備


        測量の方法を聴きます                 2組に分かれて測量します


                メジャーでの測量 と ゴロゴロでの測量 を体験



カテゴリー:カリキュラム・講義

このページの先頭へ

香川大学経済学部
〒760-8523香川県高松市幸町2-1
TEL 087-832-1813 FAX 087-832-1820

香川大学経済学部Facebookを見る

Copyright (c) 2001-copyright(); Faculty of Economics, Kagawa University. All rights reserved.