MENU

経済学部ブログ

ホーム経済学部ブログ教員&研究室紹介教員&研究室紹介5(岡田徹太郎研究室 専門分野:経済政策)

経済学部ブログ

教員&研究室紹介5(岡田徹太郎研究室 専門分野:経済政策)

2016年3月11日

経済学部教員及び研究室を順次紹介しています。
第5回は岡田徹太郎教授の研究室紹介です。
  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

教員からの研究紹介:岡田 徹太郎(経済学科)

 岡田研究室の専門は経済政策です。多様な政策を扱っています。財政政策、金融政策、労働政策、福祉政策、環境政策、対外経済政策などを、まずは幅広く学び、そして次第に分野・テーマを絞っていきます。
 アクティブラーニングの手法により、討論やプレゼンに強いゼミ生を育てています。
 岡田ゼミ生の就職先は、半分が金融機関、残りの半分が公務員、それ以外が製造・卸売・小売業、それに大学院進学となっています。

学生からの研究室紹介:原田 直樹 君(3年生)

 岡田研究室では、経済政策について前半・後半に時間を分けてゼミの授業をしています。
 前半は新聞記事から担当者が興味のある時事問題についてグループ討論し、後半は指定された教科書の内容から各自で論点を出し合いグループ討論します。各討論の後にグループでの話し合いの要旨を全体に発表します。
 アクティブラーニング形式で学ぶため、ただ専門知識や時事問題に詳しくなるだけでなく、討論する力やプレゼンテーション能力も身に付くので、ゼミで培った能力は就職活動でもとても役に立ちます。


     《討論テーマを決めて討論開始》        《討論内容を紙に書き、貼り出して発表する》

討論テーマを決めて討論開始

討論内容を紙に書き、貼り出して発表する


          《討論内容を振り返って、主要な論点に対し、投票・意思表示》

討論内容を振り返って、主要な論点に対し、投票・意思表示



  ☆☆☆ これまでに紹介した研究室 ☆☆☆   No.1 原直行研究室    No.2 天谷研一研究室
                         No.3 古川尚幸研究室   No.4 髙橋明郎研究室


カテゴリー:教員&研究室紹介

このページの先頭へ

香川大学経済学部
〒760-8523香川県高松市幸町2-1
TEL 087-832-1813 FAX 087-832-1820

香川大学経済学部Facebookを見る

Copyright (c) 2001-copyright(); Faculty of Economics, Kagawa University. All rights reserved.