経済学部ブログ

ホーム経済学部ブログ教員&研究室紹介教員&研究室紹介34(長山貴之研究室 専門分野:財政学)

教員&研究室紹介34(長山貴之研究室 専門分野:財政学)

2017年3月 6日

経済学部教員及び研究室を順次紹介しています。
第34回は長山貴之研究室の紹介です。
  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

教員からの研究紹介:長山 貴之(経済学科)

 私の専門は明治期の財政史なのですが、演習および個別演習では公共政策と倫理学を主に教えています。例えば、環境政策の一環として自然公園に高額の入場料を課すとします。当然ながら、豊かな人は自然公園に入れますが、貧しい人は入れません。しかし、高額の入場料によって自然公園の維持費を賄えます。この政策を採用すべきでしょうか。最も分かり易い考え方は費用便益分析でしょう。ある政策によってもたらされる便益と費用を他の政策と比較するというものです。しかし、費用便益分析が拠って立つ功利主義に反対する倫理的な立場もあるのです。興味のある方は以下の文献をお読み下さい。
 ・マイケル・サンデル著(鬼澤忍訳)『それをお金で買いますか:市場主義の限界』早川書房,2012年.
 ・ジョナサン・ウルフ著(大澤律訳/原田健次朗訳)『「正しい政策」がないならどうすべきか:
  政策のための哲学』勁草書房,2016年.




  ☆☆☆ これまでに紹介した研究室 ☆☆☆   No.1 原直行研究室    No.2 天谷研一研究室
                         No.3 古川尚幸研究室   No.4 髙橋明郎研究室
                         No.5 岡田徹太郎研究室  No.6 青木宏之研究室
                         No.7 水野康一研究室   No.8 大野拓行研究室
                         No.9 向渝研究室     No.10 大賀睦夫研究室
                         No.11 加藤美穂子研究室  No.12 宮脇秀貴研究室
                         No.13 金徳謙研究室    No.14 姚峰研究室
                         No.15 朴恩芝研究室    No.16 宮島美花研究室
                         No.17 宮﨑浩一研究室   No.18 大杉奉代研究室
                         No.19 園部裕子研究室   No.20 井上貴照研究室
                         No.21 金澤忠信研究室   No.22 柴田明研究室
                         No.23 横山佳充研究室   No.24 久松博之研究室
                         No.25 RANADE,Ravindra R.研究室
                         No.26 松岡久美研究室   No.27 西成典久研究室
                         No.28 佐藤忍研究室    No.29 沖公祐研究室
                         No.30 緒方宏海研究室   No.31 張暁紅研究室
                         No.32 山本裕研究室    No.33 星野良明研究室



カテゴリー:教員&研究室紹介